このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

養老川の川廻し地形を見に行く

2006年12月28日木曜日

 川廻し地形を見に、養老川上流へ行く。川廻し地形とは江戸期から昭和初めにかけて行われた房総丘陵独特の土木工事で、蛇行した川を人工的に短絡し、旧川筋を農地にした地形のことを言う。
 小糸川中流の清和まで車で行き、2つ山を越えて養老渓谷周辺を散策した。ここには、短絡用のトンネルが崩落した弘文洞がある。また、養老温泉街自体も川廻しで確保した土地にある。

鹿野山

2006年7月15日土曜日

 虎の放し飼いで有名な鹿野山へ初めて行った。久しぶりの自転車だったが、この周辺は結構自転車乗りが多い。LOHASブームの影響かもしれない。

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com