このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

甲府から車山高原へ

2009年7月12日日曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る

 ツールを見ていると、ダンシングで山を登りたくなった。
 市街地を避けるため、甲府から2駅の塩崎駅まで輪行し、釜無川に沿ってR20を走る。茅野までは緩やかな登りと思いがちだが、途中の富士見で分水嶺を越える。
 諏訪湖経由天竜川につながり遠州灘にそそぐ宮川と、富士川を経て駿河湾にそそぐ釜無川の分水嶺は田んぼ一枚で分かれる。

 茅野からのビーナスラインを音無川で分かれ白樺湖へ向け登る。ここは急登だが、フォールディングバイクなので、うまくダンシングできません。

 白樺湖でビーナスラインに戻り最後は車山へ登る。ここの景色はアルプスの山岳コースに遜色ない素晴らしさだ。


 78.66 Km。
 起点:317.8m
 最高地点:1570m



LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com