このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 


標高グラフ付きの大きな地図を見る
 吉野川大橋を渡り榎瀬江湖川(えのきぜえごがわ)の榎瀬川(えのきせがわ)樋門へ。
 「徳島市と鳴門市を結ぶ船の航路でしたが、大正時代、吉野川に堤防が築かれたことから、船が通過できるよう堤防に樋門が作られました」とのことですが、川の名前の方が気になります。
 2009年に撫養航路に乗ったときの、吉野川からの画像は、これ。

 榎瀬江湖川側からの画像はこれ。堤防をかさ上げし橋の欄干を埋めたあとが読み取れます。

 次いで、国道318号の "どなり道の駅" から200mほど山に入った御所池。1939(昭和14)年竣工の石積みダム。神戸の布引ダムを小ぶりにした感じですが、国道からすぐなので足を伸ばす価値は十分にあります。

 65.58km

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com