このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

阿波鉄道沿線名所図絵と大坂峠

2014年7月26日土曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 定番の大坂峠へ。今日はJR鳴門線立道駅から撫養街道に沿って走ることにします。
 隣の駅は教会前。板東俘虜収容所がらみかと思いましたが、天理教撫養大教会。確かに教会です。
 次の駅は金比羅前。JR鳴門線、元は私鉄の阿波鉄道で、吉田初三郎による「阿波鉄道沿線名所図絵」が残っています。一応地図なので、昭和6年由良要塞司令部検閲済み。
 エビス前駅は、現在の撫養駅。撫養駅は現在の鳴門駅です。戦前まで鳴門は渦潮のことで、街の名前は撫養でした。
 撫養街道は古い道筋がそのまま使われています。"うだつ" の痕跡を残す近代家屋が興味を引きます。
 昼飯は、鳴門北灘漁協直営のうずしお食堂で鮑丼。リーズナブルなんでしょうが、決して安くはありません。
 大坂峠。いつもは引田と海なので、今日は山方向の写真。
 73.70km

2 コメント

  1. ゴン Says:
  2. うずしお食堂、鮑丼!興味津々です。ただ、お安くない。どうしようかな(笑)

     
  3. taka Says:
  4. 美味かったのは間違いないです。ただ、比較対象の母数が少なすぎて、お得か否か判断がつきません(汗)

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com