このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

Woody No3 in 原宿

2011年12月23日金曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る

 木製自転車 "Woody No3" が、いよいよ東京に登場します。始発駅の小田原からGusさんが輪行で来るので新宿で待合せ、原宿~外苑前~渋谷~代官山を回ります。
 乗って面白い自転車ですが、帝都の天皇誕生日だけあってお巡りさんも多く、ちょっとブレーキの数が気になったりします。
 日本にはすっかり慣れているGusさんですが、サンタ集団には呆然。

 トップチューブからの動画は、面白い視点で撮れます。

53.07Km

(輪行のようす)
 若干大きめですが、休日,早朝,始発駅からの上りなので、ご迷惑にはならなかった思います。


3 コメント

  1. や ま Says:
  2. 前に書いたことと同じですが、これを輪行って?
    ホイールベースがかなり長いようなので、前後車輪はずしても大変そう。
    動画は、なかなかユニークな視点ですね!
    曲がりづらい?

     
  3. taka Says:
  4. >や まさま。
    「輪行のようす」を追加しました。
    あまり小さくならないままですね(笑)
    このごろは、前輪だけ外したロードバイクの輪行をよく見かけますので、気持ち大きいくらいでしょうか。
    動画の最後に、追走した私がシラッと写っています。

     
  5. や ま Says:
  6. よくわかりました。
    やはり大きいですね。
    ヨーロッパのように、自由にそのまま持ち込めるようになれば(空いている時だけですが)いいですね。
    takaさん、確認しました。Uターンした時の右側ですね。

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com