このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

現在のメインバイクは3年前に台湾で購入した KHS F20-T2 です。購入時は輪行専用車として 50Km/日くらいの走りを想定していましたが、実際は余裕で 100Km超走れ、累積距離も10000Kmに近づいています。
 満足度の高い機材ですが、そろそろ後継機が欲しくなってきました。さてさて、何を買うべきか。

 < DAHON Dash P18 > ダイヤモンドフレームを2箇所で折る仕掛けでフォールディングには見えません。重量 10.9Kg、折りたたみサイズは W91xH91xD34 と縦に長いが、ハンドルを抜けばより小さくなりそうです。
 フロント 55/44T
 リア 11-25T(9速)
 112,350 JPY
 昨年は品薄で実機を見ることができませんでした。最有力候補でしたが、リアが 2011年モデルの11-32T から 11-25T に激変しています。このバイクの乗り方とは、マッチしていない気がします。
 ディレイラー(Tiagra 9速)のプレートがギア歯数差とは不釣合いに長く(GSタイプ)、在庫部品処分用っぽく感じます。

 < KHS F20-T3 >
 日本では販売していません。2009年に欲しかったが 3ヶ月待ちなのであきらめた機種。今も同じ設計、部品構成で売られています。重量 11.5Kg、折りたたみサイズは W82xH63xD44 ですが、ハンドルを外せば10cm薄くなります。
 フロント 52/42/30T
 リア 11-26T(9速)
 22,300 NTD
 ディレイラーは 9速の105なので、これも古い型式です。F20-T2での唯一の不満「3速-4速間の3枚差が大きすぎる」が解消します。ただ、フレームは同じだと思うので、2台持つ魅力は弱い。Dash P18 より格段に安いですが、台湾に買いに行くことになるので結局同じくらいになります。もっとも、台湾を走れるのでそれを考えると安い。

7 コメント

  1. や ま Says:
  2. ミニベロ?ってのも興味ありですが、下りでの取り回しなんかは、不安定ではないですか?

     
  3. smak Says:
  4. 私はGiant にしようかと画策しております.

     
  5. ひらぴ~ Says:
  6. 両方ともストレートバーですね。
    折り畳み考えると、ストレートになってしまいますかね~。
    購入するなら他人が持って無い物を希望!

     
  7. taka Says:
  8. >や ま さま
    ミニベロで、急な下り坂は不安"感"あります。わたしの場合は、ドロップ&700C でも、上ハンドル、補助ブレーキなので同等です(笑)

    >smak さま
    Giantは、ミニベロ(非折りたたみ)が良さげです。
    ロードも碳纖維車架/Tiagra10速が、台湾なら10万強なのでこっちも魅力的です。
    あれこれ悩まなくていいように、ひっくるめて買っちゃおうかなー。

    > ひらぴ~さま
    本当は、Bike FridayのNew World Touristがベストかも知れません。

     
  9. 匿名 Says:
  10. 2台買って要らないほうを読者プレゼントにするという企画に期待します!

     
  11. M田 Says:
  12. 上の私の投稿です

     
  13. taka Says:
  14. > M田さん 
    決めた。今から買いに行く・・。

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com