このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

鎌倉山越え、ゴクラクカリー

2014年4月27日日曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 交換したサドルとパニアバッグの確認を兼ねて鎌倉へ。鎌倉へは何度も行ってるので、極力直進のバリエーションルートで走ることにします。もっとも直進性の高いルートは、第三京浜~横浜新道~横横道路ですが走れないので道を探しながらの低速走行です。
 まずは保土ヶ谷公園を越え、元町ガードへ下って行きます。元町ガードって、聞いたことがありますが、何の変哲もない東海道線のガードでした。有名なのは神戸の元町かも。
 国道1号線で権太坂を越え、永谷から野庭。住居表示のないあたりは、結構田舎です。
 道に迷いながら、最後の山は北鎌倉から源氏山公園へ。北からアプローチするのは初めてです。山中へ分け入る感じです。
 最後は銭洗弁天からの細い道を下るとゴクラクカリー。ここのカレーと言うか、カレーじゃないと思いますが、パキスタン薬膳なんたらは絶品です。
 さて、サドルは問題なし、パニアバッグも気になりませんが、車から見ると幅が広く感じるのでしょうか。実際はハンドルより幅は狭いですが、抜きにくそうに思えまました。
 84.73km

2 コメント

  1. smak Says:
  2. コース取りなかなか参考になりました.
    舞岡の坂と北鎌倉の化粧坂を越えているように見えましたが,この辺りは不可避でしょうかね.
    うちの辺りからでは,北鎌倉,舞岡,大船方面はあまりいいルートが無くいつも悩みの種です.

     
  3. taka Says:
  4. 舞岡から本郷台駅へ下る腹積もりでしたが、失敗しました。栄区役所あたりから、北鎌倉駅へは抜けられませんでした。たぶん、ここで横浜市と鎌倉市境を越える道はないと思います。
    銭洗弁財天から佐助へ下ったので化粧坂は通っていません。"けわいざか" と読むんですね。今知りました。
    鎌倉七口は、自転車でなく歩きやトレイルランの世界ですね!

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com