このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

大菩薩峠と蒲生田岬

2015年6月20日土曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 大菩薩峠と蒲生田岬は、ずいぶん離れていますが、今日の大菩薩峠は阿南市にある喫茶店です。
 徳島のサグラダ・ファミリアと呼ばれています?
 1966年着工、1971年開業、現在も建設中。高知の「沢田マンション」と同様に、建築申請は出していない(=違法建築と言い切れない)かも。
 営業中とありますが、一人だと怖くて入れません。誰かと一緒に来た時に入ることにします。
 次いで蒲生田岬へ。対岸は漁師町の椿泊。
 かもだカフェで、生しらす丼(650円)、あ!なんバーガー(280円)。生しらすが無造作に、大量に盛られています。あ!なんのなんは、ナン。いざりカフェは Jazz が流れていましたが、温泉施設の一角にあるここは昭和歌謡が流れていました。
 蒲生田岬灯台は、SPDなので断念。岬先端近くまで水田があり水の差配が謎でしたが、突端に池(蒲生田大池)がありました。細長い半島ですが、水は先端まで豊富なようです。
 103.60km

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com