このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

大川原高原、府能、鬼籠野

2015年6月28日日曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 早朝に行われたなでしこジャパンの準決勝進出を見届けた後、大川原方面へ。 徳島県文化の森わきには、1.5kmほどの不可解な自動車専用道。我が県も自動車専用道があるくらい、文化が発展しましたってか?(泣)
 さて、900mほど上り紫陽花がさかりの大川原高原。けっこう寒いです。下りは、府能方面へ。案内板にあった通行止は途中で分岐する林道でしたが、上部の道は落石で荒れています。
 府能集落の最奥部には、三日月状の棚田がありました。
 視界が開け、道は府能隧道の上に出てきます。
 七夕の準備が進む鬼籠野まで下り、県道207号で大桜トンネルをぬけ、徳島駅前の「麺王」へ。大行列で断念し結局「とば作」へ。コスパ十分、不満はありません。
 61.57km

2 コメント

  1. や ま Says:
  2. あの後、ワールドカップ観戦、そしてオオカ~ラとは。しかも大桜経由で。
    当方は、二日酔いで、大坂峠引田界隈でうどんリハビリでした。

     
  3. taka Says:
  4. 言い忘れましたが、今回、ベトナム、フランスを走った KHS F20-T3 を持ってきました。徳島キープを T2 と交換します。少し早くなると思います。

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com