このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 興味深い展示を2つ。東海道かわさき宿交流館は一度来ていますが、7/30までの企画展「50年前の川崎駅前」のジオラマを目当てに。
 ジオラマは「川崎市民ミュージアム」の所有品なので、そこで、常設展示しているかも?
 武州橘樹郡市場村一里塚。東海道を江戸から五里。
 横浜に入り日本郵船歴史博物館(旧横浜支店)。横浜には博物館がたくさんあり、ここは未入館。
 初めて、横浜開港資料館。常設展示も充実していました。展示品は撮影不可。
 旧英国領事館なので、ロケーションが抜群。ペリー来航時に、500人の武装兵と共に上陸した場所でもあります。
 52.7km

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com