このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

ツーリング中の美味いもの

2009年11月18日水曜日

 ハンガーノックは気持ちがいい。 が、ママチャリより遅くなるので、やはり避けたい。
 ツーリング中だと、たいていのものが美味いが、やはり差はある。ここ数年で記憶に残る食べ物をあげてみよう。


<No1> 
 米子市 「米屋吾左衛門鮓鯖」 突出した美味さ。酢と昆布が一級品で押し寿司の概念を変えた。地元では有名みたい。

<No2> 銚子市 「きみ野」昼定食(マグロの漬丼と真イワシの天ぷら) やはり、イワシが新鮮。量も申し分なし。
(画像、ありません)

<No3> 長野県長和町と小諸市の間の笠取峠「峠の茶屋」モツ煮定食。店名からして全く期待していなかったが、素材からちゃんと作っている。付け合せの野菜も美味しかった。
(画像、ありません)

<No4>
 久留里のスーパー吉田屋のコロッケ。房総時代は、久留里にヘロヘロになってたどり着くことが多かったので、何度も美味しくいただきました。3ヶ食べれば、君津まで走れます。

<No5>
 台湾台東 卑南渓河口、中華大橋での釈迦頭。日本で食べたときは美味しくなかったが、この時の釈迦頭は絶品でした。

<次点>
安房天津 「船よし(魚料理)」
<番外>
台北 圓山大飯店の朝食(ツーリング前なので番外。走ってなくても美味しかった)

 あまり、食べ物の写真は撮ってなかったみたい。そもそも、ろくなものを食べていないことが判った。


2 コメント

  1. カズ Says:
  2. 君津:カズです。
    私も久留里の吉田屋のコロッケのお世話になってます。安くて美味しいですよね!
    「船よし」もいいですよね!10月31日に行きました。シメ鯖のお鮨を注文したらデカイのが8個も出てきて少々うんざり。改善の余地有りって感じでした。

     
  3. ta Says:
  4. 吉田屋は、安くて美味しいですね。その上、久留里は、自噴水もただ。

    たしかに、「船よし」は漁師料理なので、荒っぽいですね。

    房総を走りたい!!

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com