このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

大山(おおやま)

2010年11月21日日曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る

 よく R246(大山道)を秦野方面へ走っていますが、今日は少し手前の伊勢原から北上し、大山へ向かいます。標高1252mですが自転車では370mくらい、そこから歩いて400mのケーブルカー乗り場まで行って引き返します。

 大山観光電鉄大山鋼索線は0.8kmで278m 登るので、35%の傾斜です。車両も、それにあわせています。

 紅葉シーズンなので、車道も参道の大渋滞、ケーブルカーも1時間待ちのようでした。
 落語の「大山詣り」の場所ですが、話はお詣りの帰路 "明日は江戸" というところから始まるので、大山は直接出てきません。

84.87Km

4 コメント

  1. のぶぞう Says:
  2. さすが、大山!
    凄い混みようですねぇ。
    紅葉狩りと、近年のハイキングブームの影響ですねぇ。

     
  3. taka Says:
  4. >のぶぞう さま 
    画像は上げてませんが、道も駐車場も激しく渋滞していました。なんで、みんな自転車でなく車で行くのだろうか・・、不思議だ。
    のぶぞうさんのルートを参考にさせてもらい、徐々に丹沢を開拓しようと思っています。

     
  5. smak Says:
  6. 大山って冷静に考えると行ったこと無いです。
    「大山詣」では大山の帰りに金沢八景で遭難することになっている(?)んですよね。相当、遠回りのような気がするのですが(笑)。
    私が住んでいた金沢文庫の泥亀新田はまだ埋め立てられていなかった時代でしょうね~。

     
  7. taka Says:
  8. >smakさま 
    そうそう、金沢八景です。 熊さんだけ、浜に打ち上げられ助かります。江戸に戻ってわらじを履き替えるのが面倒、と言う事で遠回りしたことになっています。

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com