このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

標高グラフ付きの大きな地図を見る

 来週、Gusさんがゴールドコーストへ帰るので、その前に地元を案内してもらうことにします。サイクリングコースは心配ありませんが、彼の知識の精度と私のヒアリング力は、おおいに心配です。
 小田原駅のスタバで待合せ。今日のGusは、キャノンデールのアルミ/カーボンです。まず Oyaji's paradise(競輪場)を越え、小峰の空堀へ。北条時代に、町を取り囲む外郭を土塁、空堀で築いてたころの遺構です。たぶん、ここが旧小田原町と旧大窪村(板橋村)の境界線だと思います。

 今日は快晴。いつもは東から見る丹沢山塊を南から。眼下は Mandarin university とのこと。

 次いで、荻窪用水へ。日本最古の用水路と言ってたが、最古は違うだろうな。桜田隧道からは板橋用水に沿ってダートを走ります。Gusさんは、この辺りの道は、すべて知ってそうです。

 大雄山へは、平地は降りず箱根外輪山の裾を縫って行きます。最乗寺は、消防(火消し)との関係が深そうです。
 彼が、ここの「豆まき」を見に来たことがあると言ったのを、私が「味噌投げ」と解釈して、「とてもめずらしい風習だ」と教えてしまいました。忘れてくれることを願おう。

 山を下りて、担々麺で有名な曽我の四川へ、午後3時でも行列でした。Gusさんとは新松田で別れましたが、小田急線が事故で秦野まで走るおまけ付き。

60.8Km

2 コメント

  1. 私の家から直線で1km位のところを通ってますね~

    四川のタンタン麺って美味しかったですか?私も一度食べましたが並ぶ意義が感じられませんでした。いや、並んでなくても行かないと思います。

     
  2. taka Says:
  3. ここ、marty さんが「絶品です」と言ってたんですが・・。
    手のかかった繊細な味ですが、並ぶほどおいしいとは感じませんでした。上のブログでも、味には何ら言及していませんんね(笑)
    次は、小田原ラーメンだ!!

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com