このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

大谷焼工房、北灘漁協、大坂峠

2016年6月15日水曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 定番の大坂峠へ。いつもは素通りする鳴門市大麻町の大谷焼工房ですが、陶芸教室を開いている大西陶器さんに寄ってみました。
 大谷村でいい土(粘土)が採れ、蜂須賀の藩窯が置かれた。藍染に使う大甕(藍甕)をつくっていた。明治以降、藍染は衰退したが大甕つくりは続いている。高速道路の建設で粘土層が見つかり、多量に掘り出したので当分賄える。とのこと。
 北灘漁協の食堂で鳴門鯛漬け丼。ランチタイムは11時から、着くのが早すぎました。漬けでなく、刺身だったと思います。
 帰路の大坂峠。今回もタイムラプス撮影を行いましたが、変化なし。下はドラマチックモードでの画像。実際は、平凡な晴れでした。
 66.73km

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com