このブログを検索

BLOG ARCHIVES

DAHON K3

DAHON K3
2019年購入。14 inch,7.8kg,3速。

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。けっこう走れます。2019年、退役。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は25年間ノートラブル。2017年、退役。
 
 

海部 - 四郎ヶ野峠 - 奈半利

2017年8月28日月曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 海部まで輪行して、魚梁瀬ダム経由で奈半利へ。目的は魚梁瀬森林鉄道ですが、これは別項で。
 海部駅着は 8:05 、ホームから純粋トンネルが見えます。
 別角度から。半島状に延びる尾根の一部なので、トンネルを掘った時点では尾根が続いていたのでしょう。
 野根まで R55 を走り、R493で四郎ヶ野峠。東洋町と北川村の境界、標高500m。しろがねと読みます。
 二又から国道を離れ県道12号線を魚梁瀬方面へ。魚梁瀬ダムは1970年竣工のロックフィルダム。ダム高 105m。
 堰堤へは入れませんでした。もっと手前に案内が欲しい。近頃人気のダムカードが欲しい人は、35km下流の高知電力所へ。
 馬路村の月光山珠勝院金林寺薬師堂。国の重文です。
 安田川沿いに下り、田野町から奈半利町。奈半利から安芸まで多数見かけた、水切り瓦を漆喰に埋めた家屋。集中しているのは室戸市吉良川とのこと。
  Stravaでログを採取し Reliveでつくった鳥瞰ルート。(1:11)
 100.53km、6:12

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com