このブログを検索

BLOG ARCHIVES

DAHON K3

DAHON K3
2019年購入。14 inch,7.8kg,3速。

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。けっこう走れます。2019年、退役。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は25年間ノートラブル。2017年、退役。
 
 

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 奈半利川を渡ると田野町、安田川を渡ると安田町。旧国道を走り、土佐東部の建築様式という安田まちなみ交流館(旧柏原邸)に立ち寄り。鰹鮪船主会館、戸袋まで漆喰で覆った水切り瓦の民家もありました。
 安芸市の伊尾木(いおき)漁港石積堤。江戸初期に、土佐藩家老で後に失脚した野中兼山が着工。長い長い中断を経て2000年に竣工。
 民家の裏山に突然現れる伊尾木洞。海食洞を抜けると別世界。ここ、行くべし。
 安芸市、町外れの田園にたたずむ野良時計。現住民家のようです。
 岩崎弥太郎生家。ご近所に岩崎姓ありました。
 漁港に隣接する安芸しらす食堂で "どろめ"(生しらす)定食。ここから高知安芸自転車道を走ります。
 この自転車道は土電安芸線跡だと思います。振り返った(東向き)ところ。
 1/50000「安芸」昭和8年修正測図
 自転車道は、土佐くろしお鉄道のごめん・なはり線と付かず離れず。安芸線跡の案内がまったく無かったのは不可解です。
 手結山にはトンネルが残っていました。
 1/50000「手結」昭和8年修正測図
 香南市赤岡町には、旧安芸線の橋台が残っていました。ここ、自転車道は途切れています。
 1/50000「高知」昭和8年修正測図
 赤岡の弁天座と絵金蔵。絵金は江戸末から明治の浮世絵師。お遍路さんに絵金をすすめるのは、いかんがやないろうか。
 後免駅から青春18きっぷで徳島へ。 (1:35)
 60.82km、4:04

2 コメント

  1. や ま Says:
  2. 伊尾木洞、全く知りませんでした。
    森林鉄道編、楽しみにしています。

     
  3. taka Says:
  4. 伊尾木洞、私も知りませんでした。滝を巻く道など新しい整備が行われていたので、最近まで知る人ぞ知る存在だったのではないでしょうか。お勧めです。サンダル持っていく必要があります。

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com