このブログを検索

BLOG ARCHIVES

DAHON K3

DAHON K3
2019年購入。14 inch,7.8kg,3速。

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。けっこう走れます。2019年、退役。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は25年間ノートラブル。2017年、退役。
 
 

四季美谷温泉

2017年10月26日木曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 雨の続く東京を逃げ出し四国山中へ。こちらも雨が多かったようですが、今日は快晴。定番の "cafe BROMPTON" とお隣の苔のお店 "こんまい屋"へ立ち寄りました。平日ですが共に繁盛していました。
 今日は、引き返さずにR193を雲早(くもそう)トンネルへ。日差しも強く、サイクルキャップから汗が落ちる登坂。路面を水が流れている箇所はいくつかありましたが、台風の被害は残っていません。
 トンネルを抜けると勝浦川水系。巨石の密集する釜谷峡。
 紅葉はもう少し先のようです。
 大釜の滝の横にある素掘りトンネル。京都源光庵「悟りの窓」風。
 巨石群に映えるもみじ。
 大轟(おおとどろ)の滝は絵葉書の様です。
 元気のいいころだと日帰りコースですが、今日は四季美谷温泉泊。旧木沢村時代に建てられた第三セクターで、山間とは思えない立派な施設です。冷泉ですが江戸期からの記録がある温泉で、かすかに硫黄臭がします。夕食は、ジビエ料理、鹿づくし。
 63.87km、5h00m

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com