このブログを検索

BLOG ARCHIVES

DAHON K3

DAHON K3
2019年購入。14 inch,7.8kg,3速。

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。けっこう走れます。2019年、退役。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は25年間ノートラブル。2017年、退役。
 
 

山口、防府、徳山

2018年4月22日日曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 朝の山口紅花舎。朝食も充実。一見、意識高い系ですが、そうでもありませんでした。
 今日は萩往還のつづき。
 山口市側にはしっかり案内板がありました(防府市側は無し)。高速IC 周辺は苦しいが致し方ない。
 柊神社。拝殿の屋根が寄棟造り。見慣れない造りですが、ちゃんと神殿ありました。
 勝坂を越え劔神社。本殿裏に山陽新幹線。
 萩往還を西へ逸れ周防国一宮、玉祖神社(たまのおじんじゃ)。拝殿がオープンエアーです。
 萩往還を東へ逸れ周防国衙跡。国衙跡は位置がわからなくなってる国が多いですが、周防国は「國衙ハ東大寺ノ管轄ニ屬シ」ていたので、地割の原型が保たれています。
 萩往還の終点、三田尻御舟倉跡。今は埋め立て地に囲まれています。
 山陽道に戻り、浮野峠は明治期の旧道を。
 長いトンネルで山陽新幹線、山陽自動車道。眼下に国道2号線、県道58号線(旧国道)、山陽本線。
 徳山泊。話題の周南市立徳山駅前図書館。駅前と言うより駅舎が図書館。TSUTAYA管理、蔦屋書店、スタバ併設を批判する声を聞きますが、22時まで開いている点だけでも民間委託の成果です。
 下松市、光市を含む広域合併が頓挫したのだから、市名は徳山市でよかったのではないでしょうか。周南市公式サイトのソースコードは "しゅうにゃんし"。これ、プログラマーのレジスタンスか(笑)
 67.15km、4h52m

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com