このブログを検索

BLOG ARCHIVES

DAHON K3

DAHON K3
2019年購入。14 inch,7.8kg,3速。

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。けっこう走れます。2019年、退役。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は25年間ノートラブル。2017年、退役。
 
 

自転車のある風景(8)

2019年8月22日木曜日

◆フランス ポン・デュ・ガール <2016/7/13>
 フランス南部ガルドン川に架かる水道橋。古代ローマ、アウグストゥス時代につくられた堂々たる世界遺産。下層部分は自転車で渡れます。
◆フランス モン・ヴァントゥ <2016/7/12>
 第103回ツール・ド・フランスの12ステージ。「魔の山」モン・ヴァントゥへの頂上フィニッシュは強風で6km短縮。事情がのみ込めないまま、ゴール間際の斜面に自転車を置き初観戦。
 総合優勝のクリス・フルームのバイク交換が間に合わず "走った" ステージ。伝説になるかも。最終グルペットの新城選手に、すぐそばで声援を送れたのも思い出です。
◆フランス ユニテ・ダビタシオン <2016/7/16>
 1952年、マルセイユに建てられたユニテ・ダビタシオン。現在、一部がホテルになっています。ちょうど、私が泊まった日に「ル・コルビュジエの建築作品 -近代建築運動への顕著な貢献- 」として世界遺産になりました。自転車は室内へ。バルコニーもあり快適な宿でした。
◆常陸藤沢駅跡 <2016/9/10>
 土浦まで輪行し、自転車道となった筑波線の廃線跡を走りました。フラットベダルでの、のんびりサイクリング。この後、北畠親房が『神皇正統記』を書いた小田城跡から、古い建屋が残る真壁を経て小山駅まで。青春18きっぷの旅。
◆ベトナム ハザン省イェンミン <2016/11/15>
 子供たちが山仕事。切り立った崖での香草取りを、子どもたちだけで行っています。危険な場所へはお姉さん格が登っていました。みんな興味津々、メカ部分の動きを試しています。会話帳を奪い取っては質問連発。同世代の日本人は、何ひとつ敵わないと思います。

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com