このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

Katakura SILK

2010年10月1日金曜日

 どうもぐずつく天候が続きます。こんな時は、懸案の片倉シルク号のランドナー化を進めるのが良いのですが、なかなか着手しません。
 多分、ランドナー化してどれだけ乗るのか怪しいところが、踏み切れない要因だと思います。
 1986年に購入した片倉シルク CRITERIUM 、1988年の第2回ツールド八ヶ岳を走りました。

 シマノ600フルセット、リアはSIS 6速、トウクリップ付き、リムはMAVIC、ハンドルは日東、サドルは加島です。

 ぐずぐずしていても始まらないので、バーテープとチューブラタイヤを交換して、ウールのウェア(こちらは現役)で走って見ようかな。

4 コメント

  1. や ま Says:
  2. しっかり保管されているのが羨ましいです。
    当方1984年にR2を購入しましたが、当初からサイクリングに使用。
    シュパーブフルセットは、猫に小判でした。
    その後、友人に譲りました。
    もっと大切にしておけばよかった・・・。

     
  3. こんにちは。
    8月下旬のころ、武蔵小杉駅にて輪行のお手伝いをしていただいた者です。その節はどうもありがとうございました!!

    あれからblogをちょくちょく拝見しています。素敵なblogですね(^^♪
    ちなみに・・・私は今夏、北海道に行きました。

    またどこかでお会いできることを楽しみにしています!
    きっと輪行もうまくなっていると思います(笑)

    長文失礼しました。

     
  4. taka Says:
  5. や ま さま 
    当方、捨てる技術がないので、20年室内に放置しています。心を入れ替えて、何とか有効活用したいものです。
    ここに、片倉シルクの古いカタログがのってます。
    http://cyclotourist.web.fc2.com/special_00.html
     

     
  6. taka Says:
  7. ちか さん 
    こんにちは。
    元気でなにより。この頃増えてきましたが、まだまだ女性の自転車乗りは少ないので、長く乗り続けて下さい。
    役に立たない草食男子はほっといて、ガンガン走って下さい。
     
    (直感での検索が、どんぴしゃみたい)
    2009/9/22 のブログもぜひ見てください!
     

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com