このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

北茨城市~いわき市~広野町

2011年5月5日木曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る

 古い友人のEさんが BROMPTON M6L を買ったので、一緒に輪行しました。
 KHS F20-T2 よりは二回り小さく、厚みも薄いので、可搬性は格段に良好です。

 北茨城市の大津港駅で下車し、勿来の関で福島県に入ります。小名浜からは海沿いの県道を走り、四ツ倉からR6を広野町の境界まで進んだところで雨が振り出し引き返しました。ここで、福島第一原発まで 25Kmくらいです。
 いわき駅から常磐線で2駅、運行している北端の四ツ倉駅まで戻り乗車します。ゴルフ派のEさん、けっこう強靭です。BROMPTON は 16インチですが、巡航速度23Km前後で千切れることなく走りきりました。
 少し乗って見ましたが、内装3段、外装2段のシームレスな変速は、コツが要りそうです。

 福島県は原発報道一色ですが、津波の被害も甚大なものがあります。
 いわき市観光協会のサイトでは、「復興に向け(宿泊・飲食施設は)どんどん営業を再開しております」とのことですが、もう少し時間を置いた方がよさそうに思えました。

67.88Km

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com