このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

宮ケ瀬、半原越え

2011年7月17日日曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る

 タイヤを交換したので、走らない訳には行きません。先週の足つり、パンクコースを短縮した宮ケ瀬湖から半原越えのルートで走ることにします。
 700x32C,小さなブロックパターン から 700x28C, セミスリック にしたので、舗装路だと明らかに軽く走れます。
 鶴川街道でロードバイクに連結させてもらった後、津久井湖から稜線を越えて宮ケ瀬湖へ。
 朝の8:30 ですが、気温は31度です。

 明治初期の絹の道である "半原越え" を経て、中津川、相模川の高低差のある河岸段丘を走ります。ここも、古い道で、愛川町上原には寛文8年(1668)の庚申塔がありました。
 今日も、例のピンクジャージで出走しました。半原の峠では、7-8名がチーム練習で来ていましたが、「ハノイ自転車友の会」と言う、極めてフレンドリィなクラブジャージなのに誰も私に話しかけてこないのは、胸の「牛若丸」のロゴが、怖い店を直感させるのでしょうか。

97.34Km

2 コメント

  1. happytree Says:
  2. 昨日上溝までいっしょに走った者です。少しブログを拝見しましたが、素晴らしいですね。じっくり見させていただきます。私はあの後、半原、牧場峠、城山と回りました。宮が瀬のコース、今度走ってみようと思います。

     
  3. taka Says:
  4. happytree さん こんばんは。
    牽引、ありがとうございます。
    柿生大橋が出来て以来、尻手黒川-鶴川街道が身近になり、上野原方面へ行くことが多くなりました。見かけたら、声かけて下さい。

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com