このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

江ノ島、平塚 無補給走

2012年11月2日金曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 平塚の和菓子屋のゼリーが、その概念を根底から覆す一品であるとの情報を得て、買い出しに行きます。
 直接平塚へ行くには中原街道ですが、湘南海岸も走りたいので二つ上橋から、"かまくらみち" を南下します。

 走ったことのある道のはずですが、どうも記憶にない風景だと思ったら、県道402号と間違えて県道401号を走っていました。6kmほど、東海道(R1)を走ってリカバリ。
 湘南モノレール西鎌倉の下を抜け、腰越で江ノ電を渡ると江ノ島。

 R134を辻堂、茅ヶ崎と走り相模川を「トラスコ湘南大橋」(ネーミングライツ、1312万円/5年)を越え、平塚「御菓子司若松」へ・・・・。
 <悲報> 財布を家に忘れて来ました。
 これは、和菓子だけでなく昼食抜きも意味します(泣)

 当然、寄り道せずに家を目指します。
 復路は「湘南銀河大橋」(ネーミングライツでなく、ただのDQNネーム) 来週行く大山が正面に見えます。

 補給はボトルの水だけですが、平地のためかハンガーノックにはならず、ママチャリに抜かれる失態は免れました。

 104.17km 、走行時間 5:29

2 コメント

  1. smak Says:
  2. お疲れ様でした.財布,大変でしたね.

    うちの近くでもガチあま(横浜甘いもの選手権)で優勝した紅谷がありますので是非.
    仮店舗で富岡駅の西側で営業しています.(検索で出る本店舗は東側,改装中)

     
  3. 京急富岡経由平塚なら、行けそうです。
    ほんと、明日にでも行っちゃうかも。

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com