このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

神山~大日寺 + 大川原親睦会

2013年9月21日土曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 徳島最終日。定番の神山薪ぱんへ買い出しに行きます。いつもは、開店直後に行くのに今日は11時前に到着。結果は、全品売り切れ。残念。
 目的がなくなったので、鮎喰川沿いの県道20号線で帰ることにします。市街からそう離れていませんが、深山幽谷。川の美しさは、ぞっとする程です。
 天候もすばらしい。
 阿野からは、自転車遍路の青年を第13番札所の大日寺まで先導しました。これって、いわゆる接待でしょうか。自転車の取り回しが危なっかしかったですが、同行二人で実りある遍路となるよう望みます。
 夜の部は「大川原親睦会」大川原高原の坂○○の会です。午前中に登り口を走りましたが、1000m上る気力はありませんでした。薪ぱん買わなきゃいけなかったし(汗)
 57.00km

2 コメント

  1. smak Says:
  2. 薪ぱん売り切れの時点で,引き返して大川原に登らなければならなかったのでは(笑)
    空気が澄んでいますね.

     
  3. taka Says:
  4. あっ、それはたぶん、大師様が阿野へ導いたのかと・・
    今回の帰省は、気候がよかったので快適に走れました。ほぼ自由に時間が取れるのに冬や夏に帰っていたのは、単なるクセだったような気がします。

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com