このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

富士山二ツ塚 上塚(1929m)

2015年3月7日土曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 雪山は昨年のユングフラウヨッホ以来、ってこれは鉄道なので、登山としては2012年の木曽御嶽山以来。君津のWさんの車で東名御殿場インターから30分の太郎坊にデポ。
 テレマークスキーの予定でしたが、2週間前の雨で雪が解けており、スノーシューを担いでの車道歩きでスタートします。(1300m/7:28)
 途中でアイゼンを付け、御殿場口新五合目(1440m/8:17)
 無風快晴。年末にキリマンジャロへ登ったWさんに着いていきます。
 遠近感がおかしいので、宝永山くらい行けそうに見えます。下塚より低く見える上塚を目指して、スタート。気温は5度くらい。暑いです。
 先ず下塚と上塚の鞍部へ向かいます。
 近づくほど、大きくなるのが雪山。Wさんは豆粒のように。
 下塚との間の窪地は、凍った池になっています。(1820m/10:06) 
 このあたりで足がすくみ、大休止。心配したWさんの、稜線からの励ましを受け、再度登り始めます。この構図、木曽御嶽山と同じです。
 右には山中湖、正面は東富士演習場、富士山のは雲がかかり始めます。上塚に着いた時には、富士は雲のなか。(1929m/10:34) 
 新五合目まで戻りカップ麺で昼食。スノーシューは使いませんでした。帰路は御胎内温泉へ寄り道。露天風呂もありましたが、富士は雲の中でした。
 自転車用ヘルメットに装着した Panasonic HX-A100 の動画(25秒)

 8.2km

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com