このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

荒川ロックゲートと小名木川

2017年1月18日水曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 地図の旅愛好会フィールドワークの下見で、江東区旧中川から小名木川から錦糸町へ。
 旧小松川閘門。閘門なので2つセットですが、現存するのは1つ。荒川改修により旧中川との水位差が生まれ、昭和5年に竣工。
 2005年10月に完成した荒川ロックゲート。震災時には、救援物資輸送路としても利用される予定。ようするに普段は使わないということか。
 荒川側から。
 小名木川。運河なので真っ直ぐです。塩田のある行徳からの塩の運搬のため、江戸初期に開削されました。
 小名木橋梁。JR越中島支線(貨物線)の鉄道橋。1929年(昭和4年)竣工。
 1947年(昭和22年)発行の1/25000「東京首部」。小松川閘門は現役のようです。
 1967年(昭和42年)発行の1/25000「東京首部」。工場が多く、地盤沈下が激しかったころ。
 越中島支線は、鉄道用レールの輸送を一日2便行っているようです。レールをどこから持ってくるのかは不明。この日は、空荷?
 砂糖工場~東芝~現:第四砂町中脇にある住宅・都市整備公団の基準点。形状が台湾の三角点にそっくりでした。
 最後は、砂町銀座から街区多角点。都内最低地らしい。(未確認です)
 11.5km(歩き)

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com