このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

17 ホーチミン中心部 ~ 帰国

2018年3月8日木曜日

大きな地図を見る
 帰国日。夜まで暇なので、HCMCの中心部を動画を撮りながら散策。
 ホテルマジェスティックの前を走ろうと∪ターンしたところ、サイゴン川の地下トンネルに入ってしまい、対岸の2区へ。
 自転車は通行不可のはず。すぐに気付きましたが、どうすることもできませんでした。
 サイゴン川の対岸。2008年、初めてベトナムへ来た時、レンタサイクルを借りてフェリーで渡った場所です。当時は、ほぼジャングルでした。
 ここも、ビルが建ち並ぶことでしょう。
 地下トンネルで帰ろうとしましたが(^_^)、笛で停められたので、Thu Thiem 橋まで周り市街へ戻りました。
 ホテルマジェスティック前。
 輪行用のダンボール(緩衝材)は、英語が話せるおばちゃんがいた飲み物屋で調達、VINASUNタクシーで空港へ。チェックインの列に揃いのキャップの青年がいたので、スポーツチームかと問いかけたところ、「岡山の産廃会社で研修する、日本語は2ヶ月勉強した」と日本語での返事。怪我や病気なく故郷に戻ってほしい。
 21.27km、AV13.1、1:36

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com