このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

春18キップで行く 榛名山

2009年8月24日月曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る

 JR武蔵溝ノ口の始発に乗るため、田園都市線4駅分を自走します。その後、4回乗換え 8:10 渋川駅着。渋川駅の標高は190m、最高地点は、外輪山にあたるヤセオネ峠(車道、1170m)なので、約1000mの登高です。

 途中の伊香保温泉では、湯元まで登り、上部の車道への短絡ルートを探しましたが、橋本ホテルの若女将(推測)の話だと、現在は使われていないようでした。
 顧客と成りえない自転車乗りの問いに丁寧に対応してくれました。

(行動食は、勝月堂「湯の花饅頭」です。餡が熱い)

(高根展望台からの温泉街)


 一旦80m下り、車道を登りなおします。斜度が一定なので以外に楽にヤセオネ峠に到着。2重のカルデラなので複雑な山容だが、全山樹木に覆われています。

(元湿原と榛名富士)


 神仏混交の榛名神社を経て、リタイヤ後、東京から山麓に移住したF夫妻を訪ねます。LOHASです。

 地の食物は豊富ですが、手入れを怠ると、Sustainability(継続)できずに、大地はすすき野に戻るようです。


 時々見かけるメロディラインは、溝の間隔で音階を制御していました。自転車では鳴りません。

 帰路は、高崎発の湘南新宿ラインで渋谷まで1本。もっとも、埼京線渋谷駅の乗り換え距離が大変です。

 65.15Km

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com