このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

安達太良山で紅葉を見る

2009年10月12日月曜日

 君津のW辺さんと、紅葉の安達太良山へ行くことにした。相当の人出が予想されるため、ゴンドラ始発前に登頂できるよう、夜明け前に出発する。
 安達太良は、一度テレマークスキーで登ったが、視界が悪く眺望は楽しめなかった。今回は、紅葉に加え稜線西側の沼の平の眺めも期待できそうだ。

 勢至平への馬車道から。前方に、なにやら明るい色が。

 鉄山東稜の紅葉。息を呑む。
 くろがね小屋に近づくころには、鉄山から矢筈森の稜線から、怪しい雲が。

 山頂はガスの中です。福島側は晴れですが、期待していた沼の平は全く見えません。
 また来ないといけません。

3 コメント

  1. カズ Says:
  2. 君津の田中です。
    11月3日に家内が安達太良山に紅葉を見にいきます。私は自転車で房総丘陵をチンタラ走る予定です。

     
  3. ta Says:
  4.  ご無沙汰です。
     奥様は自家用車orバスツアーでしょうか?
     ゴンドラ待ちが1時間以上なら、我々の歩いた勢至平への歩き(馬車道ならスニーカーで可)も、良いかと思います。

     房総丘陵は、12月に入ると、養老や志駒が色づき始めますね。家から走って行ける距離なのが、うらやましいです。

     
  5. カズ Says:
  6. バスです。
    情報ありがとうございます。
    家内に伝えておきます。
                カズ

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com