このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

自転車で iPhone/GPS (総集編)

2009年10月6日火曜日

 各ソフトとも随時更新されている。使用結果は、当時のバージョンによるもの。

・GoogleMAP
・GPS Tracker
・iTrail
・OffMaps
・PlasePages
・ALPS route


<GoogleMAP>
 標準の GoogleMAP + 内臓GPS で、現在位置と周辺地図を表示する。
 これで、圏内で道に迷うことはない。

 Googleマイマップに保存した予定コースを、iPhone で見ることはできるのか?
 結構、面倒な手間をかけると、MyMAPのピンを取得することができる。ただし、ルート(線)は表示されないので、自転車利用では実効性に欠ける。
 マイマップ(ルート付き)に現在位置がONされると、非常に有効なんだが。

(参考サイト)
http://kengo.preston-net.com/archives/004096.shtml
http://d.hatena.ne.jp/yoichi_yamamoto/20090407/1239083217


<GPS Tracker>
 圏内でのロギングに有効。ログデータを随時転送する方式なので、圏外になるとログが途切れる。

 鹿野山 2008/9/13


<iTrail>
 ロギングに有効。ログデータを内部保存するので、圏外を含めロギングできる。

 鹿野山 2008/9/15
 撫養航路(徳島-鳴門)

<OffMaps>
 圏外、海外での利用を期待したが、使用する "OpenStreetMap"の精度が粗すぎて、自転車には不向き。

 八ヶ岳、バンコク


<PlasePages>
 現在地のメモに便利。ただし、圏外だと、緯度経度も取得不能となる。


<ALPS route>
 PCでの事前ルート確認にALPS routeを活用している。この画面が iphone で見れれば有益だが・・。
 可能なのは、携帯専用の160px X 160px の小画面。その上、スクロール不可なので実用性に欠ける。

 2010/2/2 ルートラボで、iPhone に対応

<圏外、海外での利用>
 現時点では、iPhoneを「地図帳(地図画像集)」として offline で使用している。ただし、「写真」として保存すると圧縮されてしまうので、精度を要する地図は、メール添付してiPhone に送付する手法を取っている。
 jpg をメール画面で高解像度で表示できる。この例では、世界測地系の緯度経度のグリッドを引いているので、いざと言うときは、GPS Tracker などで取得した緯度経度と、目視で照合することができる。(いざと言うときは、バッテリーが切れている気もするが)

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com