このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

 標高グラフ付きの大きな地図を見る

 ハノイ自転車友の会の初春TDTに協賛し、阿讃国境の大山(691m)に上ることにします。アプローチは徳島自動車道がベストですが、日本では高速を走れないので吉野川北岸の県道137号経由で麓の上板町神宅(かんやけ)に向かい、スタート茶屋ならぬ、スタート地蔵から、大山寺まで7-8%の坂を一気に上ります。
 大山寺では、来週の大鏡餅(86Kg)を担いで歩く力餅大会の準備が進んでいます。ここから大山山頂の三角点までは、ダート交じりの10%超の急坂です。ハノイでは、押しはご法度ですが、当方はひたすら押しです。
 山頂からの眺望は、木々に遮られていましたが、驚きの発見がありました。地理調査所(国土地理院)の「天測点」に初対面です。天測点は三角測量で求められた位置座標を、まったく別の天文測量で確認するためのもので、全国に48箇所しかない稀物です。
 帰宅後、ハノイ自転車友の会のサイトを見ると、TDTは雨で延期とのこと。ベトナムの新春は旧暦まで待つ必要があるかも知れません。
 テト攻勢、期待しています。

65.5Km。

2 コメント

  1. smak Says:
  2. ご訪問ありがとうございました.
    天測点はこういう風に使う物だったのですね.
    今後ともよろしく願いします.

     
  3. ta Says:
  4. smak さん、こんばんは。
    とくしまの道を自転車で走る 読みごたえあります。クロスバイクは、徳島に置きっぱなしなので、こちら(川崎)では、主として KHS
    に乗っています。いつの日か、遭遇期待しています。

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com