このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

FAXSON のホイール

2013年5月24日金曜日

 KHS F20-T3 のホイールを FAXSON 20インチ 406 に交換しました。
 ことの起こりは、ベトナム縦断の時から気になっていた前輪ハブのグリグリ感。不思議なことに日替わりでスムースになったりします。 自転車ショップの判断も微妙でしたが、お店で手に取った完組ホイールにの軽さに物欲が抗えませんでした。
 ミニベロ専門店のサイクルハウス渋谷の二子玉川店で購入、29800円。
 リムテープ、ハブと同色のバルブキャップが付いていました。
 少し走ってみましたが、
・踏み出しが軽い --> ミニベロなので、元々軽い。
・踏むのをやめても回り続ける --> そんなことはない。
 坂道が楽に上れる感じがしましたが、これは気のせいかも。
 今期モデルからラチェット音は小さくなったようで、ちょうど良い感じです。
 翌週、ヤビツ峠(往復107km)へ行きましたが、データ、体感とも効果がありました。

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com