このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 マーウィランバ Murwillumbah の宿は、1936年創業の Hotel Murwillumbah を選びましたが、案内されたのは裏のモーテルでした。途中で説明ありました。ゴールドコーストに近い小都市でのホテル経営は難しそうです。
 珍しく曇で、雨もぱらつきます。日射しは怖いですが、ここは晴天が欲しかった街です。
 2011年6月に来た時の Tweed River 。この時は、澄んだ空気感に感激しました。
 4年前に泊まったYHに顔を出してから、川沿いに下って行きます。 "Northern Rivers Rail" の公式の終着駅は Condongの工場です。
 バンガローラ Bungalora の丘を越えるとトゥイードヘッズ Tweed Heads が見えてきます。
 州境を越え、クイーンズランドへ。ここで時差1時間(驚)。クーランガッタ Coolangatta の知人宅の場所を確認。私の友達は、ミドルクラスだと思いますが、どう考えても日本人よりリッチです。GDPもそう変りませんが、豊かさは大きく違います。
 パラダイスポイント Paradise Point に戻り、6日ぶりのハウスボート。艀の操作も慣れたので、食材も無造作に乗せて渡船。やはり、我が家は落ち着きます。
 70.85km、4h38m

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com