このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 今日も日射しがきつい。スマホが「UVレベル8、特別な対策をして下さい」と警告しています。マウント・ワーニングに見守られながら、無人地帯を。
 かわいい駅舎のOcean Shores駅から Tweed Valley Way沿いの鉄路。このあたりは、幹線道路と鉄道が並走しています。
 鉄橋もありました。G.H.Royce & Co. は、クイーンズランド州遺産になっているTownsvilleのVictoria Bridge(1888) を建造しています。
 クロード・モネ風。 水は淀んでいました。
 よく見かけた、ポインシアナ(Poinciana)。和名は、ホウオウボク(鳳凰木)。
 マーウィランバ Murwillumbah が近づいてきました。Tweed Valley Wayから離れる鉄路を追って、Stokers Road へ。Mea駅、今は喫茶店。
 Northern Rivers Rail は、自転車道にする市民運動が起きています。実現すれは、間違いなく面白いコースになります。
 マーウィランバ駅。ここは、バスステーションになっています。
 夜は、4年振りにChip のお宅を尋ねました。女子高生の姪っこは、修学旅行?で日本へ来たそうです。東急ハンズへまた行きたいと言ってました。
 50.48km、4h17m

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com