このブログを検索

BLOG ARCHIVES

DAHON K3

DAHON K3
2019年購入。14 inch,7.8kg,3速。

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。けっこう走れます。2019年、退役。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は25年間ノートラブル。2017年、退役。
 
 

泊まったところ 18撰 (2009-15)

2020年3月8日日曜日

 COVID-19 の影響でイベントが軒並み中止となるので、記憶に残る宿を振り返ってみることにします。
<台湾> 圓山大飯店 2009/2/12-13,2011/2/21
 2009年2月、初の海外サイクリングは、ここから。台湾は3回目でしたが、ネットを使った予約が予想外に安かったので2連泊。円も強かったころです。2011年にも再訪。残念ながら、いずれもベランダのないインナールームです。
<台湾> 紅葉温泉山荘 2009/2/14,2014/3/9
 東部、瑞穂郷の日式温泉宿。日立の保養所だったそうです。和室の相部屋で、たしか450NTD。畳は波打ってましたが、部屋は独占できました。2014年に再訪した時は瑞穂温泉と名を変え、両岸交流で景気もよさそうでした。
<オーストラリア> Murwillumbah YH 2011/6/15-16
 ゴールドコースト近くの内陸部、30年振りのユースホステルでした。同宿は、いずれも一人旅で、ビクトリア州からの落ち着きのあるアラフォー美女と、英国から来た大学のリサーチャー。
 英国人は、英国紳士のイメージに完全に一致し「実のところ、私もYHは 30年ぶりに利用する。気象を研究しているが津波は専門外だ、お役に立てず申し訳ない」とのことでした。
<ベトナム> コンチネンタル・サイゴン 2013/1/9-10
 ホーチミン市、オペラハウスの向かい。映画インドシナの舞台となったホテルです(実際の撮影はセット)。優雅に2泊した後、ベトナム縦断のサイクリングに出立しました。
<スイス> レジーナ 2014/6/9-11
 知人たちとの現地集合場所は、グリンデルワルト。アイガー北壁に面したバルコニー付きのアパートメントに3連泊。自転車は私だけ。
<台湾> 天朝南天聖宮 2015/2/5
 阿里山公路の登坂で力尽き、茶葉店で尋ねると「このあたりに宿はない。しかし、山の上の寺に泊まれる」とのことで、ご主人のトラックで急坂上にある寺院まで自転車と一緒に送ってもらいました。そこは道教寺院で、日本語を話せる90歳の住職は陸軍に志願しマニラへ、その後インドネシアのハルマヘラ島へ移動。
「内地から来た日本兵は台湾人を見下してたが、関東軍は信頼してくれた」
「負けたのは海軍、陸軍は負けてない」等々、
 貴重な話を聞かせてくれました。食事もいただきましたが、一切お金は受け取ってくれませんでした。

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com