このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 今尾恵介さんの講演を聴きに、日野までプチ遠征。帰路は夜間走行になりますが、このごろは会社帰りのツーキニストもよく見かけるので、ドライバーの意識に夜の自転車も加わっているかも知れません。
 講演は明治初頭、地租改正に伴い作られた字限図(あざきりず)をからめ、今尾さん地元の日野の地名変遷のお話など。大字と小字が必ずしも階層構造になってない等、知らなかったことも多くたいへん有益でした。
 余談として、今の地名から単純に過去の危険地形を云々する無意味さを述べていましたが、全く同感。
 帰路の高幡不動では「萬燈会・もみじ灯路」が行われていましたが、日没前に出来るだけ走っておきたいので、薄暮でがまん。
 49.04km

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com