このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

徳島~堀割峠~鳴門

2016年1月4日月曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 2016年の走り初め。徳島から鳴門へ行くのに堀割峠を経由しました。ありえないルートですが、「堀割峠へ行きたい」「鳴門へ行かなければならない」ためです。
 旧道を走り鴨島町上浦の齋神社(いつきじんじゃ)。ここの注連縄、不思議です。向麻山(こうのやま)南斜面のミニポタラ宮。ソーラー発電所になっています。この建物も謎です。
 堀割峠。
 沈下橋~善入寺島~沈下橋で吉野川を渡ると粟嶋神社。大正初めの善入寺島からの強制移転の際に鎮守を合祀、遷宮したとのこと。
 初詣で込み合う阿波一宮、大麻比古神社を経て、一番札所霊山寺。注連飾りがありました。ここまでなら神道でなく風習とされるのでしょうか。
 小鳴門橋を渡り、ルネッサンス・リゾート・ナルト。往復航空券+ホテル1泊のパックツアーの方が安いので、いくつかの選択肢からここを選びました。部屋は山側と思いきや海側。ベランダに出るのが難儀でしたが、何の不満もありません。
 78.93km

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com