このブログを検索

BLOG ARCHIVES

DAHON K3

DAHON K3
2019年購入。14 inch,7.8kg,3速。

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。けっこう走れます。2019年、退役。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は25年間ノートラブル。2017年、退役。
 
 

大きな地図を見る
<2/16> マニラ空港ターミナル3
 マニラ空港T2 到着は17:30、新しいT3へ移動して仮眠。T3には24時間営業の店も多く危険は感じませんでした。深夜2時過ぎから、早朝の国内線に乗る客で混んできました。
 フィリピン航空の機内食は平凡。自販機は故障中。ローカルファストフードは平凡(BISTEK WALASTIK 125ペソ、水 25ペソ)、カップヌードルは60ペソ(お湯付き)。町のスーパーだと20ペソくらいでした。
<2/17> レガスピ Balai Tinay Guesthouse
 booking.comで予約。1350ペソ。WIFI,水・湯付き。空港から歩いて8時ごろ入り、朝食(150ペソ)。チェックインは13:30ですが、10:30くらいに部屋が空き、使わせてもらえました。
 初日は無料のレンタサイクルを借りましたが、結局4日間ここで借りることになり総額は1000ペソ。夕食は、フィリピンNo1のファーストフード Jollibee(ジョリビー)のセット。130ペソだったと記憶。
 両替できたので空調のあるレストランでリッチに。BATCHOY(ヌードル)89ペソ、CLASSIC HALO 75ペソ。お味は、いまいち。午後はサリサリ路面店。さつま揚げ風は、小魚とすり身の揚げ物。美味い。しめて70ペソ。
<2/18> レガスピ Mayon Lodging House
 現地で部屋と眺望を確認した後、宿のお姉さんの了承のもと割引のあった booking.comで予約。918ペソ。WIFI,水・湯付き。
 昼は Lignon Hill Nature Park のレストラン、しめて80ペソ。バナナの揚げ物は1つ10ペソ、3種類買いました。コスパ最高。
<2/19> レガスピ Gio's Majestic View
 レガスピ市街越しにマヨン山を望む。booking.comで予約。WIFIなし、朝食付き1800ペソ。夕食は宿の主人のクルマでの買い出しに同乗させてもらいました。
 宿の朝食とレガスピ最後の昼食、70ペソ。空港近くの高級ホテルのコーヒーは80ペソ。
<2/20> マクタン島 Park Hill Hotel Mactan
 booking.comで予約。WIFI,朝食付き1200ペソ。ただし、早朝出発なので朝食は食べられず。前夜は、魚と焼きそば風の謎のもの。80ペソ。フィリピン航空の機内食は帰国便も平凡。

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com