このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

鮎喰川 川下り

2010年7月24日土曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る

 昨年、陽の目をみなかったインフレタブル・カヤック(カヤック型ゴムボート)を2年ぶりに引っ張り出し、や ま さんと鮎喰川川下りです。
 靴以外は、自転車ウェアを流用できます。
 先週、割としっかりした雨が降っているので、この時期にしては水量も十分です。徳島市街から車で30分ほどですが、透明度は抜群。これだけきれいな水なら "沈" も歓迎です。
 とは言え、二人とも初心者なので、パドリングも覚束きません。ペダルをうまく回せないのにサイクリングに来た感じでしょうか。

 夏真っ盛りの土曜なので、車道のそばの川原には人が出ています。一方、ボートでしか近づけない川原は誰もいません。

 ルートラボだと、平均斜度は -0.4% の緩斜面です。自転車なら踏み込むところですが、半分以上は船上で休憩しています。

 順調に下りましたが、案の定、慣れてきたところで "沈" 。ボートもパドルも流されそうになり、大わらわです。
8.9Km

4 コメント

  1. や ま Says:
  2. お疲れ様でした。
    滅茶苦茶、楽しかったです。
    水の量も質も極上でした。

     
  3. taka Says:
  4. や まさま> 
    手軽に行ける場所なのに、素晴らしい水質でした。
    また行きましょう。
     

     
  5. smak Says:
  6. 昨日は川がすごく綺麗でしたね。

    最後の写真のようにいくつか段差があって、滑っているつわものをみましたが、カヤックも大丈夫?なんですね。

     
  7. smakさま>
    いや、あの段差は降りて、放り投げました。
    自転車と同じで、上手い人なら、階段も降ります。

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com