このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

八ヶ岳 縞枯山~横岳

2010年12月31日金曜日

 2010年は、自転車でなく山登りで終わりました。
 君津のWさん親子と冬の八ヶ岳に登ります。目指すは縞枯山(2403m)と横岳(2480m)ですが、ロープウェイで2237mまで上りますので、冬山としては超お手軽なルートです。

(1日目)
 ロープウェイ山頂駅から縞枯山、雨池峠、縞枯山荘、坪庭を経て、北横岳ヒュッテへ。曇り時々雪、視界はありません。恐れていたアイスバーンはありませんでしたが傾斜がきつい場所もあり、途中からお借りしたアイゼンを初めて付けました。
 北横岳ヒュッテの夕食は、豪華馬肉すき焼きです。常連の山屋さんも、お客なのに、下仁田から宿の食材のネギを背負ってきた女性や、当たり前のように山頂駅からの歩荷をする人など、山小屋一家の人柄からか、みなさん愉快な人達です。

(2日目)
 天気が悪く、のんびり朝食を食べていると、急に日差しが出てきました。気温は氷点下18度を指していますが、俄然やる気が出て、横岳へ登ります。女将のブログは 「あっ晴れ!」 今年の最後は、山からの素晴らしい眺望です。

4 コメント

  1. smak Says:
  2. 本年もよろしくお願いします。
    雪山ですか。私には未知の領域です。景色はいいですが、寒そうですね。

     
  3. taka Says:
  4. smakさま 今年もよろしくです。
    いっぱい着込んでいるし、すぐ心拍が160を超えるので寒くありません。
    一方、冬の自転車は、齢をいくら重ねても走り出すまでの葛藤が消えません。
     

     
  5. や ま Says:
  6. こんなのにもまた誘ってくください。
    今年もよろしくお願いします。

     
  7. taka Says:
  8. や ま さま 累積しても眉山2個分しか登らないお手軽ルートです。"とさやん"さんは、凄いとこ行ってますね。
    結局、1/10-19に帰ることにしました。

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com