このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

 2009年12月に全面的にお世話になった、ハノイ自転車友の会がクラブジャージを作ることになりました。袖には日越の国旗があしらわれています。
 ベトナムでは高速道路を自転車で走れる(たぶん合法)ので、追越車線を専有して爆走するピンクジャージ列車が目に浮かびます。
 ただ、地元のクラブには、走力だけでなくバイクのお値段でも負けているらしい。国力のベクトルの向きの違いでしょうか・・。

 上下セットで62万ドン(現地受取価格)と安い上に、梅丹本舗の広告フィーが円建で戻るので、実質1000円以下です。早速オーダーしましたが、こんな国際的なジャージを着ると、ゆっくり走れません。

4 コメント

  1. すみません。

    このセットはハイノにどこに買えいませんか?

     
  2. taka Says:
  3. This jersey is not sold in stores.
    It's for members of the club.

    このジャージは、店では販売していません。
    これは、クラブのメンバー用です。

     
  4. I knew it is not for sell and tailor make.

    However, where I would find the shop to make it? Does the shop in Hanoi?

     
  5. I’m just looking for the cycling cloth in Hanoi, not this one for the member only.

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com