このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

牧馬峠と三増トンネル

2011年10月23日日曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る

 今日は、町田のM田さんと初ツーリング、相模湖あたりの未走路をのんびり走ることにします。
 淵野辺で合流し、相模湖手前から神奈川県道517号で牧馬(まきめ)峠へ。雑談しながら上って行きます。
 M田さん「全然走れませ~ん」とか言ってた記憶がありますが、とんだ食わせ物で 12%を簡単に上って行きます。ウェア的にも、周囲を睥睨しています。

 一方、牧馬峠も食わせ物で、気付かないまま通り過ぎました。妙に下りが続くと思ったら、道志川です。
 二人とも、Bianchi のクロモリです。M田さんは、フレーム以外ひと通りグレードアップしてますね。

 喧騒の相模川沿いと違って、道志川は静かで落ち着きを感じます。紅葉までは、あと半月くらいでしょうか。

 道を間違え、無駄に津久井湖に出てしまいましたが、ひと山越えてリカバリー。県道65号の三増トンネルを抜け愛川に下り、相模川の河岸段丘を越え帰着。
 ルートラボの累積高度は1207mですが、こまめに高度を拾った感じで焦点のないコースでした。
100.36Km

 iPhone4S での静止画(上) カメラ・モジュールはSONY製らしいですが、少なくともこの竹林は SONY DSC-TX5(下)よりは、いい絵に撮れてます。共にPhotoshopで圧縮。

4 コメント

  1. 匿名 Says:
  2. M田です。先日はお世話になりました。
    集合場所を間違えて15分も遅刻してしまい、大変失礼いたしました。

    また近いうち、どこかご一緒させてください。
    まずは日帰りの範囲内でお願いいたします(笑)

     
  3. taka Says:
  4. M田さま こんばんは
    堅実な走りで引いてもらい、安心・楽チンでした。
    国内の日帰りもいいけれど、ベトナム縦断で、人生の後半戦のスタートを切るのも、いいアイデアではなかろうか。

     
  5. や ま Says:
  6. 土地勘がないので、今一つ距離感などがピンときませんが、川崎からでも近くにいいところが沢山ありますね。

     
  7. taka Says:
  8. この頃、神奈川、東京、山梨の県境周辺がお気に入りです。
    家から30Km走るとお山なので、R246を丹沢方面へ走るより、近くて安全です。
    Bianchiクロスのタイヤを32ブロックから28に替えてから、走行距離が伸びています。
    ロードバイクを買ったら、凄いことになるかも(笑)

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com