このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

標高グラフ付きの大きな地図を見る

 まずは、3/30に首都高大橋ジャンクション上にオープンした目黒天空庭園へ。

 地下35mの中央環状線と地上36mの渋谷線をつなぐ直径400mの4重ループトンネルの上にあります。
 この中、制限速度40kmですが、方向感覚は2周くらいでなくなります。
 近ごろ流行りの屋上庭園。
 見えませんが、構造物の中を自動車が螺旋旋回しています。
 あくまでも庭園。幅が狭いです。
 無慈悲な金網に囲まれ、見晴らしも残念レベルです。
 次いで、暗渠となっている目黒川の緑道を走り、3/23に地下化された小田急線下北沢駅へ。
 下北、相変わらず賑わってます。右上は、伝説の定食屋「三福林」跡地。
 今回の地下化は、世田谷代田~東北沢間なので、世田谷代田と梅ヶ丘の間で地下に潜ります。
 一晩で切り替える技術には刮目します。

 40.69km

2 コメント

  1. や ま Says:
  2. 地下化の作業、先日テレビでやっていたのを偶然(テレビは滅多にみないのに)目にしました。あっ、出張中のホテルででした。
    ほとんど手作業だったのが印象的。

     
  3. taka Says:
  4. 日本が最強なのは、自動車や家電でなく、土木建築のような気がします。
    下北沢は学生時代住んでいた街なので、走ると色々感慨深いです。
    長い夢からさめて「おっさんになった夢見てた。まいったよ~」と言いたい(笑)

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com