このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 朝の「天台山天朝南天聖宮」は霧の中。村上さんは朝の読経の後、ナンバ走りで下の村まで往復。
 朝食いただきます。羅さんに 「今日は雨になりそうだ」 と言われたので 「やはり、わかりますか」 と問うと 「天気予報が、そう言ってる」 と (笑)
 民宿が数軒ある隙頂まで1h15mかかったので、そのまま走っていたら日没後の到着でした。巃頭を経て、大きな集落の石棹で昼食。ここには多くの民宿がありました。
 14:30 十字路到着。阿里山森林鉄路と阿里山公路(省道18号)が接するのは、ここだけです。
 後半の速度低下が甚だしく、阿里山青年活動中心の分岐に着いたのが16:30、阿里山駅は17時過ぎでした。
 阿里山は一大観光地なので、安そうな改装中のホテルへ。眺望のないお部屋で 1500NTD。
 45.79km、4:52、Av 9.4km

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com