このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

佃 - 新改 - 高知

2017年4月16日日曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 徳島駅 6:09発、佃駅 7:58着で輪行。終点の阿波池田駅の一駅手前で下りたのは、跨線橋を使わずに駅から出られると思ったため。間違っていました。
 大歩危では吉野川に鯉のぼり。
 ツールドにし阿波に参加されるご夫婦が試走に来ていました。お二人とも、チャンピオンオースに出場とのこと。盛りで有名な大杉のひばり食堂は、開店前に大行列。
 高知の知人(サンツアー仕様のミヤタ車)との待ち合わせはスイッチバックのある新改駅。繁藤から甫喜ケ峰(ほきがみね)森林公園を経由して、道を尋ねながら到達。駅の周りに人家はなく秘境駅としてもランク入りしていますが、坪尻駅に比べるとかわいいものです。
 ミヤタ車の案内で土佐国一宮、土佐神社。長宗我部と山内の社殿が混在してるとは知りませんでした。
 宿は三翠園。かつては高根の花でしたが、リーズナブルな出張者向けの部屋も増設されています。
 夜は、何故かプジョーのカブリオレで現れたパイセンと鰹や鯨。三翠園のお庭には、元のはりまや橋がありました。バイキングの朝食は満足。
 98.25km、5h25m

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com