このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

松山 - 新居浜 - 阿波池田

2017年4月20日木曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 松山市街からは小松街道を東へ、山越えはR11。ここ、自動車道と国道11号線の2本しか道路がありません。大型車の多い自転車の難所。トンネルに路肩がなく怖い道です。距離は伸びても今治回りがお勧めです。
 新居浜では、この春に転勤になったスリバチ学会のTさんと再会。スリバチ学会の壮行会には60人集まったアイドル系?です。会合の瞬間を動画に撮ってくれました。
 新居浜、伊予三島の市境は、想定外の山越えでした。「紙 井川」大王製紙発祥の地と思いましたが、違うようです。井川姓が多い地域なのでしょう。愛媛県の出先機関が「四国中央庁舎」となる不思議。
 川之江からは R192。愛媛徳島県境の境目峠は、トンネルを通らずに旧道で峠越え。90mほど、余分に上ります。
 ここの愛媛側の道は、凜とした風格を感じさせます。
 あまり風格を感じさせない徳島側の道を下り、阿波池田駅から輪行。
 123.27km、7h34m (TOTAL) 443.55km

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com