このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 今日は内子から山越えで伊予灘に出て、松山へ向かいます。
 麓川を遡上し、よく旅行ガイドで紹介されている田丸橋。小ぶり。テレビドラマ「坂の上の雲」のロケ地と言う要素が大きいのか。
 山中に分け入り弓削神社。箱庭的ですが、池、橋、神社の3点セットで整った構成です。
 現在の橋は昭和26年に改修、設置されたもの。屋根は杉皮葺き。
 満穂(みつほ)の集落まで下り、再度の登坂。海までの直線距離は8kmほどですが、標高500mの峠越え。このあたり、中央構造線のしわの部分です。
 下の宮橋に寄り道し、鳥越峠。伊予灘が見えてきました。
 海岸まで下り、山側の旧道を東へ。
 ほどなく下灘駅。青春18きっぷのポスターに3度使われたという、絵になる駅。平日のこの日も、10名近くの人出がありました。
 運よく、列車が来るまで15分だったので、撮影スポットへ。
 しまなみ海道と言う世界的サイクリングルートを擁する愛媛県。空気入れなどを備えたサイクルスポットも、数回見ました。少しでも台湾のレベルに近づいてほしいです。
 泊まったJALシティ松山でも、自転車だと言うと、即座にロードバイク用スタンドを用意し、ロビー脇に案内してくれました。
 お部屋はキャッスルビュー。近々JALオークラ系から東急系へ系列変更するので、さよならセール中でした。
 日暮れ前にお城の周りを散策。二之丸と天守、愛媛県庁、萬翠荘。
 夜は20分ほど歩き、ライトアップされている天守へ。
 65.47km、4h33m

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com