このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

熱田から名古屋 +螺旋階段

2018年7月6日金曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る
 豊橋から熱田の七里の渡しまで走り、東海道完走の計画が豪雨で中止。チケット(出張パック)は購入済みなので、輪行せずに空身で新幹線名古屋駅へ。JR市内区間の熱田まで戻り名古屋まで歩きました。
 雨の熱田神宮。
 明治26年発行 1/20000 の熱田町。名古屋とは別の町でした。
 七里の渡し。東海道は木曽川、長良川、揖斐川の氾濫域が歩けず、ここから桑名まで海路でした。
 宮内省御料局(後の帝室林野管理局)貯木場の後が今の地図から読み取れましたが、遺構らしきものはありませんでした。
 1946年 米陸軍作成の 1/12500
 水位差のある堀川と中川運河を結ぶ松重閘門は、1932年(昭和7年)から、1968年まで使われました。
 運河終点の艀場跡。周辺の地名は運河町。旧笹島駅(貨物駅)は再開発エリアです。
 宿は狭くて安いチサンイン名古屋。
 螺旋階段が完全にアガサ・クリスティ。
 最近では、名古屋の建築ツアーで取り上げられることもあるようです。
 歩き 13.8km

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com