このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

標高グラフ付きの大きな地図を見る

 今日は、二重になっているワーニング山の外輪山の間を一周します。ツーリストインフォメーションセンターでもらった地図だと周回の 1/3 が Unsealed road(未舗装路)となっていて、心配しいていましたが、チッポリーニの奥さんの Lisa がマウンテンバイクで走ったときの話だと、路面は固い土と小さな石のことです。
 カイオーガルロードを右にそれると、ほとんど車の走らない快適な道を走ります。

 スフィンクスのようなワーニング山の後ろが見えてきます。

 舗装区間が終わり、地道になります。日本の道との違いは、カーブで大きくバンクを取っている点です。
 皆さん親切で、休んでいると、車を止め「道はわかるか」と声をかけてくれます。

 最後、クラリ-ホールダムへ足を延ばしました。今日は終日、雲量 0% です。
 途中、サイコンが時速200Kmとかの異常値を出すようになりましたが、覚悟していたパンクはありませんでした。 3月に台湾で交換した "POWER TOOLS 100PSI 20×1.35" が、パンクに強いおかげだと思います。

70Kmくらい。

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com