このブログを検索

最新のコメント

BLOG ARCHIVES

KHS F20-R451

KHS F20-R451
2015年、台北で購入。そのまま阿里山、塔塔加へ。

KHS F20-T3

KHS F20-T3
2012年、台北で購入、そのまま中部横貫公路越え。

Bianchi Lupo

Bianchi Lupo
イタリア製と思いきや台湾製。基本パーツはSHIMANO TIAGRA。クロモリです。

KHS F20-T2

KHS F20-T2
2009年、台北で購入、そのまま一周。予想に反して、けっこう走れます。

mayfly 2

mayfly 2

MARIN Pine Mountain

MARIN Pine Mountain
1992年 米国製。SHIMANO DEORE DX は20年間ノートラブル。
 
 
 
 

九度山、高野山、和歌山港

2011年8月11日木曜日

標高グラフ付きの大きな地図を見る

 今日は、一昨年慈尊院で遭遇した九度山人の引きで高野山へ上ります。
 まず仙人の秘密基地を見せてもらいます。仙人はメカ系、稼働状態だけで7-8台はありそうです。
 ルートは丹生川沿いに回り込む 26Km,750m のヒルクライミングです。お寺は忙しい時期ですが早朝は車も少なく、九度山町の沿革などを伺いながら、のんびり上ります。

 1976年に休校となった杖ヶ藪小学校の校舎が残っていました。紀州材がふんだんに使われていることでしょう。

 仙人が駆るのは BD-1 、相当改造が入っています。

 摩尼トンネルを抜けると、奥の院。大名家の墓が並んでいます。無縁になると、更地にされ、別の誰かに販売されるとのこと。最強ビジネスモデルです。

 天保5年(1834)再建の西塔。大規模箱物群のなか、地味目の建物です。
 ダウンヒルの途中で、わたしと同じ色の KHS F20-T2 見つけてびっくり。なぜ驚くかと言うと、台湾で購入したパールホワイトは日本では販売されていません。持ち主は、台湾からのサイクリストでした。
 花坂で仙人と別れ、海南経由和歌山へ。下界は暑い。

 100.03Km

2 コメント

  1. 九度山人 Says:
  2. お疲れ様でした。今は徳島でゆっくりされてるのでしょうか?あの暑さの中、高野からの下りとは言え、フェリー乗り場までかなりの距離を走り通されたのですよねぇ…、お元気やぁ。機会があればまたお立ち寄りくださいね。

     
  3. taka Says:
  4. ありがとうございます。
    実は、花坂の分岐までに結構下ってしまい心配していましたが、その後も下り基調でなんとかたどり着きました。
    和歌の浦も寄りました。
    また行きます。

     

LABELS


mail: boso.cycle@gmail.com